ネットショップ運営の窓口 > 時事ネタ > 12月25日で九州への発送は締切

12月25日で九州への発送は締切


2013年末、佐川急便の集配センターで福岡宛の荷物を出そうとしたとき、担当者さんが「九州への発送受付は12月25日で締切りました」と言われて、唖然としてしまいました。

 

 

「えっ、締切ってどういうことですか? 今日はまだ12月26日ですよ。12月25日で締切って、早すぎないですか?

 

年末年始スケジュールは12月29日からになるって、ホームページにも出てましたよ。つまり、28日までは受付けてくれるってことではないのですか?」

 

と言ったのですが、担当者は申し訳なさそうに・・・・

 

 

「いや~、もうトラック出ないんですよ。年明けの配送になりますけど大丈夫ですか?」と聞かれました。

 

佐川急便はやめて、ヤマト運輸で出そうかと思ったんですが、お客さん宛の急ぎの荷物ではなかったのでそのまま出しました。

 

さすが佐川急便!こういうネタに困らないです(笑)。

 

 

お客さんへの荷物はほとんどクリスマス前に発送し終わっているので問題ないのですが、12月27~28日くらいまでは、まだ注文あるのにと思ったのですが・・・・。

 

九州宛の発送が締切られていたということは、私のお店の地区からだと中国・四国に加え、北海道宛も同様に締切られていたかもしれません。

 

 

今回、担当者から九州宛への配送が締切られたと知らされましたが、以前、知らされていないことがあって(たぶん忘れたんでしょう)、年末に送った荷物が1週間しても届かないでお客さんからクレームを受けたことがあります。 

 

ヤマト運輸にしても郵便局にしても、年末年始は支店が休業だったり営業時間の短縮等がありますが、集荷配送に関しては稼動しています(交通渋滞等での遅れはこの時期は許容範囲)。

 

同じ宅配会社だからといって、ヤマト運輸と同じ基準で佐川急便を使おうと思うと大きな勘違いになってしまうかもしれません。  

 

佐川急便は送料が安いので利用しているショップさんが多いと思いますが、使いどころを誤ると厄介ですので、配達ドライバーや担当者から常に情報を得て注意していきたいところです。 

 

 


公開:2013年12月26日 / 更新:2016年12月18日 / カテゴリ:時事ネタ