ネットショップ運営の窓口 > ネットショップのサプライ > ネットショップ運営にはパソコン2台を準備

ネットショップ運営にはパソコン2台を準備


ネットショップ運営に際しては、大手メーカーであれば5万円程度のパソコンであれば、ネットショップを運用するには十分な処理能力があると思います。

 

どんな機能があるか、処理スピードがどの程度であるのかといった点も大事なのですが、パソコンが故障したとき、すぐに代用で使える端末があるかということも大切です。

 

 

 

ネットショップ運営

 

 

 

一台しかないパソコンが壊れたとしたら、お客さんとメール連絡ができなくなる、納品書や配達伝票が印刷でないと商品の発送に支障が出る、ということではお客さんに迷惑をかけてしまうことになります。

 

メインのパソコンを修理に出している間、お店をお休みするわけにはいきませんので、最低限、2台は必要だと思います。

 

会社であれば、何台も端末があるでしょうが、個人ショップではなかなかそうはいきませんね。

 

 

 

今使っているパソコンがあれば、安い端末でもいいのでネットショップ用に新たに用意されることをおすすめします。

 

あとはパソコンの状態を見ながら、定期的に新しいパソコンに入れ替えていきます。

 

新しいパソコンだから大丈夫だろうと思うかもしれませんが、確かに1~2年内に物理的な故障をする可能性は低いです。でも、故障する原因は多々ありますので1台だけで運用する際には慎重さが必要でしょう。

 

 

 

趣味でちょっと使うものと違って、仕事で一日10時間以上使うような場合、パソコンの消耗は激しいでしょう。

 

壊れてから新しいものを買うという方法もありますが、バックアップが不十分だったり、運用切替など後手に回る可能性があります。

 

故障やデータの紛失といったトラブルが忙しい時期に重なるとパニックになりますので、パソコンは3年以上したら壊れるものと思って準備しておいた方が無難だと思います。

 

 

 

私は値段の高いパソコンは買わないで、エプソンダイレクトDELLなどでベーシックなものを買っています。処理能力が遅すぎるエントリーモデルは避けています。中古パソコンを買うこともあります。

 

エプソンダイレクトでは、業務用で買うところも多いようで、余計なソフトが入っていなかったりと低価格で高機能なパソコンがあります。

 

現在使用しているのは、一台目はメインのデスクトップ(エプソン)、二台目はバックアップのデスクトップ(エプソン)、三台目のノートパソコン(Dell)は外出用です。時々で使っているメーカーが変わりますが、2~3台で運用しています。

 

基本的にデータは、オンラインストレージのsugarsynconedriveなどでも保管していますので、どれかに故障が生じても、別のパソコンですぐに運用できるようにしています。

 

ただし、顧客情報だけは安易にクラウドやオンラインストレージには保管せずに、外付けのハードディスクなど自分の手元で確実に管理できるようにしています。

 

 

 

パソコンは値段が高いから長く使えるとは限らないので、無理して高いものは買いません。

 

今まで使用してきた感じでいうと、3年を超えるとパソコンが不調になったり、壊れる可能性が高くなります。

 

そこで、高価なパソコンを5年使うより、安いパソコンを3年ほどで買い換える方が、安定的に使えますし経済的だと思っています。

 

 

 

2~3年すれば、パソコンの処理能力が大幅にアップしたり、少し前のスペックでは価格が下がります。ちょっと我慢していればそこそこ高性能なパソコンが次々と登場しますので、今無理して、高価なパソコンを買わなくてもいいかなと思っています。

 

プロレベルでウェブサイト製作や画像処理、プログラムを組もうと思ったら高価なパソコンが必要ですが、注文処理や日常のホームページやブログの更新などのネットショップを運営するだけならそれほど高価なものは必要ないと思います。

 

もちろん、高価なパソコンは便利ですが、まずは日々のショップ運用に支障がでないようにパソコンを2台準備して、運用切替をスムースにできるようにしておくことが大切だと思います。

 

 

[`newsing` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る


公開:2013年10月28日 / 更新:2016年12月11日 / カテゴリ:ネットショップのサプライ