2013年、カラーミーショップが60,000店舗を突破!

人気アップネットショップ作成&運営

2013年、カラーミーショップの利用が、60,000店舗を突破しました。そこで、カラミーショップの良いところや功績などを少しご紹介したいと思います。

※こちらの記事は、その当時書いたもので、現在のカラーミーショップのサービス内容とは異なりますのでご留意ください。

カラーミーショップ60000店舗

カラーミーショップは、格安ネットショップ運営システムを提供する草分け的存在です。

2000年当初、ネットショップを運営するシステムが、高額であったり十分な機能が備わっていない時代に、月額1000円ほどでサービスを提供してくれていました(月額料金は3ヶ月~12ヶ月払いによって少し変わります)。

近年、BASEのように無料でネットショップが持てる時代になりましたが、当時は1000円ほどでネットショップが簡単に始められるのはとても画期的だったことを思い出します。

ショッピングカートを自前で用意するために、制作会社に依頼することもあったくらいです。私のお店では、内容によって30~100万円くらいの見積もりをもらった記憶があります。

コストパフォーマンスNo.1と謳っているように、カラーミーショップは小さなショップでも運用しやすい料金設定です。

他社では、いわゆるショッピングカート機能しかないような簡単なシステムでも、月額3000~5000円のところが結構あります。

そう考えるとカラーミーショップのコストパフォーマンスはすごいと思います。

 

通常の機能に加えて、さらに利益を追求していくために、様々なオプションが用意されています。それらも低価格に設定されているので、売上げに応じて追加していくことができます。

 実際の運営を考えて、低価格でもここまでできるという例をいくつか上げてみましょう。

ネットショップ運営で難しいところは集客です。どんなに素敵なホームページがあっても、お客さんがきてくれなければ、商売になりません。

カラーミーショップの場合は、ショッピングモール:カラメル、GMOとくとくショップ、アイテムポストへの出店ができます(カラメルとGMOとくとくショップは終了)。売れた場合は、売上げに応じて手数料がかかりますが、出店自体は無料です。

これらのショッピングサイトは、ネットでは有名なGMO系のモールや商品紹介サイトなのでそこそこの集客があります。少しの広告費用でショッピングモール内で露出度を増して集客することも可能です。

これまた有名なGoogle ショッピングにも自動的に商品掲載されるサービスもあります。

 

メルマガ発行も大切な集客ツールです。カラーミーショップでは、メルマガ機能が付いており、登録してくれたお客さんにメルマガを送ることができます。

会員機能も付いているのでお店で購入してくれたお得意さんへ限定してメルマガを送ることができます。

多少機能面で劣るところがありますが、小さなショップには十分な機能だと思います。

メルマガサービスだけで他社と契約した場合、発行部数や機能にもよりますが安いものでも3000円前後かかります。それがカラーミーでは月額手数料に含まれています。

 

注文が入って、商品を発送するときを考えてみてください。通常、商品と一緒に納品書や請求書を同封します。これらの印刷のために、売上管理ソフトなどを用意すると結構な金額がかかります。

カラーミーショップでは、納品書や請求書機能が付いているので、それぞれの印刷が管理画面から簡単にできます。

 

ショッピングサイト作成に関しては、シンプルですが自由度があります。

自由度があると、追加の説明を加えたり、広告スペースを設けたりというように、お客さんにアプローチしやすく、伝えたいことが伝えやすいです。

自由度がないとお客さんに伝えたいことが伝えられないといった弊害が生じます。そうするとメールや電話での問合せが増えるなど運営面で面倒になることがあります。

自由度があるので、オリジナルで綺麗なショッピングページに作り変えることも可能です。

自分では難しい場合は、少し予算を出せばプロフェッショナルなサイトへ切り替えることができます。

一般的なショッピングカート機能に加え、会員機能(会員だけの割引価格設定など)、ポイント設定、モバイルショップ、ブログなどもついています。

 

良い面もありますが、悪い面ももちろんあります。

たとえば、カラーミーショップは、システム的に重複したページ(異なるURLで同じ内容のページ)を出してしまうため、SEO的に少し弱いと言われています。

色々と新しい機能を加えていく過程で、グーグルから嫌われてしまうホームページの構造になってしまう部分があったりします。

少しずつ改善はされていますが、ショップオーナーさんたちの要望に追いつけていない感じは否めません。

この辺りは好き嫌いもありますし、何を重要視するかによっても変わってくると思います。

「隣の芝生は青く見える」ということで、他社のサービスが良く思える人はきっと多いです。

どのサービスを使おうと、儲かっているお店はたくさんあるわけで、すべてがネットショップASPによるものではないということでしょう。

 

ここで紹介したのは一部ですが、中小規模でネットショップを月額900円~で運営できるというのはコスパに優れていることは確かだと思います。

システムに月額数万円なんて出せないけど、そこそこの売上げを出したいときにはカラーミーショップを検討されてみてもよいと思います。

ネットショップ作成&運営
無料でネットショップが開業できるBASE

簡単にネットショップが開業できるサービスとして人気の高いBASE。月額の固定費は0円~で気軽に始められます。ネットショプの基本機能はもちろん、クレジットカードやコンビニ決済などが予めシステムに組込まれているので面倒な契約手続きが必要ありません。170万店以上が契約していて、ネットショップ運営システムとして人気No.1と言えるでしょう。

本格的なネットショップのためのMakeShop

9年連続流通額No.1のネットショップ運営サービスのMakeShop。国内でトップクラスといわれるネットショップ1万店以上が使用しているシステムです。Yahoo!ショッピング・Amazon・LINEショッピングとの連携が可能。電話サポートやセミナーなど運営支援があります。実店舗に加えてネットショップを開業する場合や実績があるネットショップの移転先としてもおすすめです。

ネットショップ運営の窓口
タイトルとURLをコピーしました