休業中です。
ネットショップ運営の窓口 > ネットショップ作成&運営 > カラーミーショップを長期間お休みできる料金プラン

カラーミーショップを長期間お休みできる料金プラン

体調を崩したり、親の介護が大変であったり、実店舗の方が忙しいといった様々な理由で、ネットショップを少しお休みしたいというオーナーさんがいらっしゃると思います。

 

こちらでは、ネットショップ運営システムのカラーミーショップを利用されているショップさん向けに、低料金でお店をお休みする方法をご案内したいと思います。

 

カラーミーショップでは月額固定費がかかりますので、ネットショップをお休みしたいと思っても、契約を続ける以上、月額利用料は支払い続けなければなりません。※カラーミーショップでは3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月のいずれかでまとめて支払います。

 

一番安いエコノミープランは、3ヶ月ごとの支払いでは3000円になります(月額1000円)。レギュラープランでは3ヶ月ごとに9000円の支払いになります(月額3000円)。

 

お店をお休みしているのに、利用料だけ支払うのはもったいないので、契約を解除しようか迷ってしまうことがあるのではないでしょうか。

 

一旦解約してしまえば、今まで手を加えてきたショップサイトが無くなってしまいます。

 

再契約は可能ですが、また初期費用がかかってしまいます。売上や顧客データのダウンロードはできますので、消えてしまうわけではありませんが、別のシステムで再開しようとしても、それらが簡単に利用できるとは限りません。

 

 

 

カラーミーショップの休眠プラン

 

カラーミーショップには「休眠プラン」というちょっと隠れた契約プランがあります。

 

このプランは通常のページにはなく、解約手続きのページで選択できます。

 

解約ページ

(カラーミーショップ管理画面より)

 

 

ネットショップをお休みしたいというときに選択できる料金プランで、ネットショップはそのまま維持ができて、注文やお問合せといったシステムが休止になるものです。

 

カラーミーショップの休眠プランは、執筆現在、3ヶ月で300円、6ヶ月で600円、12ヶ月で1200円となっています。1ヶ月100円という料金設定になっています。

 

休眠プランはポイントで支払うため、事前にポイント購入が必要です。ご利用者の方はすでにご存知でしょうが、ポイントはカラーミーショップの管理画面内で購入できます。

 

しばらくお休みしたい、または、閉店しようと思っているけど迷っているときには、「休眠プラン」の利用を検討してみてはどうでしょうか。

 

 

※カラーミーショップを休眠プランにしても、他社との契約で月額利用料がかかる場合は、そちらの料金は発生します。たとえば、イプシロンといった決済会社と契約している場合は、売上がなくても規定の月額利用料がかかります。必要に応じて、継続または解約の検討をしてください。

 

 

 

ショップを引越す際の告知期間に休眠プランを利用する

 

カラーミーショップから他社のシステムへ引越して、ショップアドレスが変更になる場合は、お客さんに告知する期間が必要です。

 

すべてのお客さんにメルマガなどで連絡が取れればいいですが、ショップサイトをブックマークしている程度であれば、次にアクセスされたときにショップページが無くなっていたら、お店潰れたのかな?と思われてしまって、そこで縁が切れてしまうかもしれません。

 

どの程度の期間告知が必要なのかははっきり言えませんが、半年から1年くらいはあった方がよいのではないかと思います。

 

ショップサイト引越しの告知のためだけに、使っていないネットショップの契約料を支払い続けるというのはもったいない気がします。

 

本来の使い方ではないかもしれませんが、休眠プランを利用してお客さんに引越しなどを告知をすることもできるでしょう。

 

休眠プランでは、「閉店」または「休止中」のいずれかを選択することになります。

 

閉店の場合は、簡単な告知メッセージが掲載できます。たとえば、「ショップアドレスが変更になりました。新しいアドレスは・・・・です」といように案内だけを出すことができます。

 

休止中の場合は、注文やお問合せができないようになりますが、ショップページはそのままなので引越し情報などの案内が出しやすいです。

 

 

解約ページ

(カラーミーショップ管理画面の画像)

 

 

 

カラーミーショップへ戻ってくる保険をかけておく

 

他社のサービスに引越しをしたものの、思ったような売上が得られなかったり、システムが使いにくいということがあります。

 

引越し先が、月額基本料が無料で魅力的に思えたが、売上に応じて手数料を取られるので、売れれば売れるほど割高になって、月額固定のカラーミーショップの方がよかったと思うことがあるかもしれません。

 

カラーミーショップに戻ってくる可能性がゼロではなければ、休眠プランで保険をかけておく(現在のショップを維持しておく)ことも検討してみてはどうでしょう。

 

 

 

再開は休眠プランが終了した後

 

カラーミーショップの休眠プランは、予め決まった期間でお休みになります。

 

次に開店できるのは、次の契約プランを選ぶときからになります。たとえば、3ヶ月休眠プランにした場合、3ヶ月後に新たなプランを選んで、お店の運営を再開できることになります。

 

ショップオーナーさんによって事情は異なると思いますので、予定に合わせて休眠プランを選んでください。

 

 

ダラダラと固定費だけ毎月払っているのはもったいなので、スパッと辞めてしまうというのも一つの方法ではあります。

 

ただ、カラーミーショップを使って、それなりの年月を運営してきたり、ある程度のお客さんがついているのであれば、辞めるにしても引越すにしても迷うことがあるかもしれません。

 

今はちょっと大変だけど、一旦お休みをしてまた再開しようと思っているショップオーナーさんにとっては、この休眠プランは助け舟になることがあるのではないでしょうか。

 


公開:12/30/2019 / 更新:12/29/2019 / カテゴリ:ネットショップ作成&運営