月額コストで選ぶショッピングカート

節約ネットショップ作成&運営

どのショッピングカートやネットショップ運営システムを選べばいいか分からない!というのは、ネットショップを始める際にきっと悩み迷うことの一つでしょう。

機能面で比べると複雑になってしまうので、簡単に「金額的に選ぶとしたら」ということでご案内したいと思います。

すごく簡単にショッピングカートシステムを選ぶとしたら・・・・

・気楽に始められる無料のBASE

・小規模から中規模まで運用できるカラーミーショップ

・大手も使っているMakeShopショップサーブ

といった有名サイトがあります。

 

サイドビジネスで始めようと思っている、ネットショップが運営できるか分からない、お試しでやってみたいというときには、BASEのように無料で始められるところがよいかもしれません。

BASEであれば月額費用がかかりませんので、全く売れなくても費用負担がありません。

無料だから手抜きでもいいというわけではありませんが、システム的にも簡単にお店が構築できるようになっていますので、初心者さんでも始めやすいという利点もあります。

 

ネットショップを少しずつ大きくしていく予定であれば、カラーミーショップが使いやすいと思います。

カラーミーショップは3つのプラン(フリー・レギュラー・ラージ)に分かれています。

最初は0円のプランから始めて、売上が上がってきたら月額5000円程度のレギュラープランへ変更するというようにステップアップできます。

フリープランは機能が限られたり決済手数料が高く、売上が上がると負担が大きくなります。本格運用はレギュラープランがおすすめになるでしょう。

 

実店舗を運営している、または、会社として新しい販路拡大のためにネットショップを開業するというのであれば、MakeShopやショップサーブといった機能が充実したシステムがおすすめです。

MakeShopといった大手サイトでネットショップを運用するには、システム利用料として月額1万円~は考えておきたいです。

MakeShopは国内で有名なネットショップが数多く採用しているシステムで、本気でネットショップを運用していく際の選択肢の一つといえます。

 

上記は独自サイトで運営するシステムです。開業や運営費用が安いor高いというのは判断がしにくい場合があるかもしれませんので、目安として楽天市場の出店プランをご紹介します(執筆現在)。

・がんばれ!プラン:月額19,500円(税別) (登録商品数5,000点まで)

・スタンダードプラン:月額50,000円(税別) (登録商品数20,000点まで)

・メガショッププラン:月額100,000円(税別) (登録商品数不制限)

 

楽天で一番安い「がんばれ!プラン」は、月額19,500円(税別)です。月額費用高いなあと思ったかもしれませんが、追い討ちをかけるように、このプランは一年契約で一括払です

最初はお試しで3ヶ月契約で始めることも可能ですが、月額39,800円(税別)となります。

小さい文字で書かれていることが多いですが(笑)、初期費用は60,000円かかります。

合計すると、ネットショップを始めるのにいきなり30万円くらい必要になります。

スタンダードプランとメガショッププランは半年ごとにまとめて支払いますが、中途半端な気持ちでは参入できない金額ですね。

※上記は執筆時のものです。最新の出店プラン・出店コストについては、楽天市場出店の資料請求をご参照ください。

 

楽天市場では、月額の出店コストの他にも色々な手数料が掛かります。

システム利用料、決済手数料、ポイント原資(お客さんに付与するもの)、アフィリエイト・ポイント原資(ブログなどで商品を紹介してくれた方に支払う紹介料)などがあります。

月商50万円の場合、57,000円くらいの費用が楽天に徴収されます。売上げ金額や出店プランにもよりますが、売上げの10%前後が最低費用になると思います。

月商1000万円単位で稼いでいる企業にとっては、ネットの一等地でお店が運営できることから考えればそれほど負担にならないかもしれませんが、中小には厳しいところがあるでしょう。

楽天といえば、送料無料、お試し特価、ポイント10倍といった販促が当たり前のように行われていますが、それらはまた別のコストとして各ショップに圧し掛かります。

楽天内で集客のために広告を出したり、キャンペーンに参加したりするのもまた別の費用になります。

楽天は売れるといってもコスト高もあるので、楽天支店と本店を分けて、運営費が比較的少なくて済む本店ショップを同時に運営しているところが多いです。

この本店ショップには、前出のカラーミーショップやMakeShopなどのネットショップ運営システムを使っています。

 

楽天の出店費用を総合的に見てしまうと、ネットショップって簡単には始められないとがっかりしてしまうかもしれません。でも、BASEのようにそんなにお金をかけなくてもネットショップは始められます。

お金をかけないで売るためには、面白いアイディアや手間が必要となりますが、それもネットショップ運営の面白いところです。

小規模なところからこつこつと始めて、いずれは、ブランドイメージの高い大手ショッピングモールに出店する!といった目標を持ってスタートしてみるのもよいと思います。

 

簡単にコスト面からショッピングカートおよびネットショップ運営システムをご案内しましたが、月額費用だけでは見出せないポイントもあります。

単純に、固定費が一定であれば、売上が上がるほど負担は低くなります。

たとえば、月額費用が1万円かかるとして、売上が10万円では負担が大きくなりますが、売上が100万円であればそれほどの負担には感じなくなるでしょう。

将来的な売上目標をしっかり立てて、どのくらいの経費でネットショップを運営していくのか、初期費用や投資額が必要なのかを考えてみてください。

 

一昔前は、ネットショップをやっていることを周りの人に言うと、楽天市場にお店あるの?とよく聞かれました。

そこで、楽天に出店していると言えば、信頼されたり、すごいね~と評価されたものです。

逆に楽天にお店が無いと言えば、儲かってないんだね、たいしたことないね、と半分馬鹿にされるようなこともありました。

ところが、ネットショップの環境は大きく変わって、様々な形態で出店できるようになってきました。

楽天市場一強の時代は終わっていると考えるお客さんも多いと思います。

楽天を脅かす存在として、まずAmazonがあります。Yahoo!ショッピングもあります。また、急成長するBASEやメリカリもあります。

自分にあったスタイルでお店の運営ができるようになってきていますので、色々な販路を考えてネットショップ開業を考えてみてください。

※各社の料金プランは執筆現在のものです。変更される場合がありますので、正確な金額については各社ホームページにてご確認をお願いいたします。

ネットショップ作成&運営
無料でネットショップが開業できるBASE

簡単にネットショップが開業できるサービスとして人気の高いBASE。月額の固定費は0円~で気軽に始められます。ネットショプの基本機能はもちろん、クレジットカードやコンビニ決済などが予めシステムに組込まれているので面倒な契約手続きが必要ありません。170万店以上が契約していて、ネットショップ運営システムとして人気No.1と言えるでしょう。

本格的なネットショップのためのMakeShop

9年連続流通額No.1のネットショップ運営サービスのMakeShop。国内でトップクラスといわれるネットショップ1万店以上が使用しているシステムです。Yahoo!ショッピング・Amazon・LINEショッピングとの連携が可能。電話サポートやセミナーなど運営支援があります。実店舗に加えてネットショップを開業する場合や実績があるネットショップの移転先としてもおすすめです。

ネットショップ運営の窓口
タイトルとURLをコピーしました