ネットで何か買ったことがありますか?

ネットショッピングネットショップ運営の基礎

ネットであまり商品を買ったことの無い人に限って、ネットで商売をやりたがる・・・こんな傾向が私の周りにはあります。

ネットショップをやろうとしているあなたは、どれほどネットで商品を買っていますか?

私はネットショップで生計を立てるようになって20年以上になりますが、知人や友人を介して色々な方がネットショップをやりたいと相談されてきます。

まず私がその方たちに聞くことは、「ネットで何か買ったことがありますか?」という単純な質問です。

大概のお返事は、「あんまり・・・」

当初は、ネットショップをやりたいと思っている人たちだから、当然、ネットショッピングが好きで色々調べているだろうと思っていたのですが、それほどネットで買っていませんでした。

ネットで買わない理由

何でネットで買ったこと無いのですか?

個人情報が悪用されるかもしれないし、クレジットカード情報が盗まれるかもしれない。商品が来るかも分からないでしょ。

そこまで不審に思っているのに、どうしてネットショップやりたいんですか?

まあ儲かりそうだし、楽して稼ぎたいし、勤めに出るのをやめて家で仕事したいしね。

う~ん

これは私の周りだけのことかもしれませんが・・・。

 

ネットで買ってみよう!

私がいつもお伝えしていることが、今日からネットで買える物はネットで買いましょう!ということです。

近くのお店に行けば売っているものでも、ネットで探して買ってみる。

私たちは日々色々なモノを買っています。それをネットに集中すると、毎日のように宅配便が来るという人も結構出てくるでしょう。

一番手ごろなところでは、「本」をお勧めしています。

一般な本は価格的にそれほど高くないですし、サイズを間違えることもありません。発送途中で壊れることもまずないでしょうから、ある程度安心して注文できると思います。

本を買う代表的なお店はアマゾンですね。アマゾンは元々は本屋さんでしたが、今では何でも買えます。日用品や家電を揃えることも簡単にできます。

そして、少し不安が解消できたら、楽天市場ヤフーショッピングなどで色々なモノをネット注文してみてくださいとお伝えしています。

 

ネットショップを始める前にネットで買うことを経験する

なぜネットで買うことをオススメするかといえば、ネットであまり買ったことが無い人がネットショップをやるのは難しいと思うからです。

それに、自分が安心して注文できないと思っているのに、それを他人(お客さん)には注文させて自分は儲ける。。。この構図に人として何か欠けていると思います。

ネットショップがどのように機能するのかは、自分で実際に買ってみれば段々と分かってきます。

しかもお客さんとして注文するわけですから、お客さんの気持ちが理解しやすくなりますし、何が良くて何が悪いかといったことを突き詰めて研究もできるでしょう。

実際、ネットで何回も注文していると、今まで抱いていた不安材料が段々減って便利に思えることも増えてくるでしょう。

また、お客さんが思っている不安材料をどうしたら解消できるかといったことに関して、様々なショップの試みを学ぶことができるでしょう。

もし、ネットショッピングに不満が残ることがあれば、自分のお店ではそれを改善してやろうと前向きに考えることもできるでしょう。

素敵なショップにめぐり合えれば、そのショップを参考に、より良い自分のお店作りが進められるでしょう。

 

ネットショップの大変さを知る

実際にネット注文してみると、ネットショップの運営の大変さが見えてきます。

注文の処理、メールのやり取り、商品の発送、クレーム処理、ホームページの管理、ブログの更新など、やることはたくさんあります。

今はネットショップ飽和状態で、他の仕事と比べて必ずしも楽に稼げるというものではありません。

ブログやインスタなどのSNSは毎日のように更新していて、新しい商品もどんどん入荷していて、いつ休んでるの?と思ってしまうことがあるかもしれません。

結果、こんなに大変ならネットショップはやりたくないと思う人も出てくるでしょう。

それでもいいと思います。

会社を辞めてしまった後で、やっぱりネットショップで儲けるのは無理だ!なんて思っても遅いですからね。

実態を知らないで、儲かるらしいという虚像だけを追ってネットショップに参入してもなかなか大変です。

まずは、色々なネットショップに注文して、ネットショッピングを楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました